不妊治療の費用って、実際おいくらかかるの?体験者のホンネ告白

2015年07月28日

1周期に何度も打つプロゲデポー注射の費用

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

プロゲデポーは黄体ホルモンを補充するためのお薬で、筋肉注射を行います

プロゲデポー.jpg

不妊治療では、主に黄体機能不全の方に使用しますが、より妊娠の確率を上げるためにAIH、体外授精、顕微授精の方もこの注射を打つ場合があります

同じ様に黄体ホルモンを補う目的でデュファストンなどの内服薬もありますよね。わーい(嬉しい顔)

そちらは高温期に入ったら14日分一気に処方されるので、プロゲデポーのように注射のために何度も病院に通う必要はありません。

プロゲデポーの場合、大体高温期に入ったら3〜4日おきに注射を受ける必要がありますバッド(下向き矢印)

1周期に何度も打つ注射ですから、費用が気になりますよね。

大体、プロゲデポーの注射1本あたりの金額は500円〜1500円の間くらいです

1周期でどれくらいかかるのかといと、高温期14日のうち、3日位置きに注射しに行くと考え、多く見て5回ですよね。手(チョキ)

1本の注射は間500〜1500円の間をとって750円と考えると、750円×5回で3750円となります。

体外授精などでプロゲデポーを打つ場合、保険適用外になるケースが多いため、もう少しお金がかかるかもしれませんもうやだ〜(悲しい顔)

しかしプロゲデポーだけで何万円もかかるという事はないでしょう。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 14:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

HMG−HCG療法1周期の費用

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

HMG−HCG療法は、クロミフェン療法で効果が出なかった方や体外授精の方がよく行うもののため、治療費が高額になると思っている方が多いようですね

HMG.jpg

確かに、体外授精となると費用がかかりますが、それは体外授精になると健康保険が適用にならなったり、採卵や移植と言った体外授精自体のお金がかかるため、そのように感じてしまうのだと思います。もうやだ〜(悲しい顔)

実際のところ、クロミフェンをHMGに変更しただけの治療であれば、それほど費用は高額になりませんわーい(嬉しい顔)

HMG−MCG療法で1周期治療した場合の治療費は大体以下のようになります。

・HMG注射(低温期)・・・約800円×約10回=8000円

・卵胞チェック・・・1回 約1500円

・HCG注射(排卵期)・・・約1000円

・フーナーテスト・・・約800円

・黄体ホルモン剤(高温期 2週間分)・・・約1500円

合計 約12800円

これはあくまでHMG−HCGにて排卵を誘発させ、それ以外は何も行わなかった場合の費用です。グッド(上向き矢印)

人工授精を行えばこれに10000円程度加算され、体外授精を行う場合は30〜40万円程度加算される事になるでしょう

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 07:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

クロミフェン療法1周期の費用

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

それほど重度ではない排卵障害の方や、特に排卵障害が無くとも、より妊娠率を上げるために、クロミフェン療法はよく行われます

クロミフェン療法.jpg

単純にクロミフェン療法のみを行う場合(AIHなどは行わない)場合は治療費はそれほどかかりません手(チョキ)

では、クロミフェン療法を行った場合、一月にいくらくらいかかるのか、大まかに見てみましょう。

・クロミッド(5日分)・・・約800円

・卵胞チェック(1回)・・・約800円

・HCG注射(1回)・・・約1000円

・フーナーテスト(1回)・・・約1500円

・デュファストン(2週間分)・・・約1500円

合計 約4600円

但し、これは卵胞チェック1回のみで済み、かつ高温期の黄体補充をお薬で行った場合の金額です。exclamation

卵胞チェックが1回で済まなかった場合や高温期の黄体補充を注射で行った場合はまた金額が変わってくるでしょう。

また、病院によっても治療費はかなり異なりますので、あくまで目安と考えておいて下さい

これは、タイミング法にクロミフェン療法が加わった、クロミフェン療法の中では一番シンプルなパターンですね。わーい(嬉しい顔)

例えばこれがAIHにステップアップした方などは、これにAIHの費用約15000円程度が加算されます。

体外授精等も同じ様にこのクロミフェン療法の費用に体外授精にかかる費用が加算される事になるでしょう。バッド(下向き矢印)

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 07:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

性機能障害の治療薬の費用はどれくらい?

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

性機能障害というのは、主にEDや中折れ、射精困難と言った状態になってしまう事で、性交することに支障を来たす為、不妊の原因の一つとなっています

男性の方に多いお悩みかと思いますが、最近は女性の性機能障害も増えているようですね。

男性の性機能障害の治療は主にお薬で、代表的なものには「バイアグラ」があります。

バイアグラ.jpg

バイアグラというと、どうしても高いというイメージがありますよね。バッド(下向き矢印)

それはおそらくネットの個人輸入などで購入される方が多いので余計に値段が高いイメージがあるのではないかと思います。

泌尿器科などの病院で診察を受けて医師から処方してもらえばネットなどで購入するよりはお安く済みます

それでも1錠あたり1100円〜1500円ほどしますから決して安いお薬とは言えませんもうやだ〜(悲しい顔)

バイアグラ以外にもレビトラシアリスといったものも性機能障害のお薬として使用されます。

病院で処方される金額はレビトラやシアリスもバイアグラとそれほど変わりは無いようです。

但し、病院により金額が異なりますので、気になる方は事前に病院に確認した方が良いでしょう。病院

女性の性機能障害の場合は、ホルモンの異常によるものであればホルモン剤を服用する場合があります

その場合はお薬の値段は1ヶ月分でも1500円〜2000円ほどしかかかりません手(チョキ)

しかし、女性の場合、男性のバイアグラのように、その場限りでもすぐに解決できるようなお薬が無いため、心因性の原因の場合はカウンセリングなどが必要になる事が有ります。

そういったケースではお薬だけで治療するのは難しいでしょう。もうやだ〜(悲しい顔)

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 07:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月19日

乏精子症の治療費は数千円〜数十万円

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療はお金がかかるというイメージがありますから、事前にどれくらいの治療費がかかるか知っておきたいところですよね。

ところが、この乏精子症というのは厄介で、その程度により治療が異なり、治療内容によって金額にかなり開きがあるのですがく〜(落胆した顔)

乏精子症.jpg

乏精子症の治療パターンと大まかな治療費は以下のようになります。

1・ホルモン療法

自己注射によるホルモン療法、お薬を飲むクロミフェン療法などがある。

何れも月数千円程度手(チョキ)

但し、男性のホルモン療法と同時にタイミング法やAIHにて女性側も不妊治療を行う場合は2〜3万円はかかると思っておいたほうが良い

2・漢方療法

病院で本格的な漢方療法を行ってくれるところは少ない。バッド(下向き矢印)

漢方専門薬局で漢方を処方してもらうと割高で、その方の処方内容にもよるが、月10000円〜30000円くらいかかる

3・体外授精

重度の乏精子症の方や、ホルモン療法ではあまり効果が見られなかった方が行う。もうやだ〜(悲しい顔)

助成金を貰っても現金で15万円〜30万円ほどの出費は覚悟が必要

4・顕微授精

体外授精と同様重度の乏精子症で精子の状態も悪い方などが行う。

体外授精よりさらに高額になり、助成金を差し引いても30万円以上かかる事が多いがく〜(落胆した顔)

このように、同じ乏精子症であっても、月数千円で済む治療から、数十万円かかってしまう場合もあります。

これはその方の乏精子症の程度にもよりますし、当初はホルモン療法で治療を行っていても、成果が見られない場合、ステップアップする事もあるので、医師とよく相談しましょう。病院

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 08:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月03日

非閉塞性無精子症〜TESEでの治療費

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

非閉塞性の無精子症と診断され、その原因がホルモンの分泌異常ではない造精機能障害であった場合、お子さんを授かるための治療法としてはTESEを勧められる事になるでしょう。もうやだ〜(悲しい顔)

TESEとは、精巣内精子採取術の事で、精巣から直接精子を取り出そうというものです

精巣内から精子を取り出すことが出来れば、その精子を使って顕微授精することで妊娠する事が可能になるというわけですね。わーい(嬉しい顔)

無精子症の精子.jpg

但しこの場合、治療費は正直かなりかかる事を覚悟しなくてはなりません。

なぜなら、TESEの手術にもお金がかかる上に、その後女性は顕微授精を行わなくてはならず、そちらにも数十万円単位のお金がかかってくるからです。がく〜(落胆した顔)

治療費に関しては正直病院によってかなりの差があります。病院

私が調べた病院Aの治療費を例にすると

TESE・・・約30万円

顕微授精・・・約50万円(採卵・培養・移植等全て含む)

合計・・・約80万円

さらに精子を凍結保存するとなるとさらに10万円ほど費用がかかることになります。バッド(下向き矢印)

この金額はあくまで一例で、TESEに関してはもう少し安く出来る病院も結構あるようなので、費用が心配な方は色々な病院を比較した方が良いでしょう。

顕微授精に関しては逆に、もっと多くの費用がかかる病院も結構多いですふらふら

いずれにせよ、安い金額ではないので、設備、治療方針などを加味して病院はよく吟味した方がよいと思います。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 14:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

男性不妊の検査にかかる費用

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊は、もはや女性だけの問題ではありません。もうやだ〜(悲しい顔)

男性が原因の不妊もとても多いと聞きます。

ですから最近では、女性が不妊治療に訪れたとしても、必ず男性も不妊検査を行わなくてはならないという病院が増えましたよね。病院

男性の不妊検査も、費用は病院によってまちまちですが、女性の初期の不妊検査のように何日にも渡って行う必要が無いため、費用はお安く済みます。

男性不妊の検査は泌尿器科でも出来ますし、不妊治療を行っている産婦人科でもできます

料金はどちらの科で行ってもさほど違いはありません。わーい(嬉しい顔)

男性不妊の検査でも、精液検査だけを行う場合は、健康保険が適用になる病院で検査すれば1000円前後で済むでしょう

より詳しく男性不妊の検査をするために、採血やエコーなどまで行った場合、10000円前後はかかると思ったほうが良いと思います。

男性不妊検査.jpg

それでも女性の不妊検査の総額と比べると安く済みますよね。手(チョキ)

但し、お高いクリニックだと、20000円以上かかるというところもあるようなので、料金は事前に調べておくかクリニックではなく、病院で検査した方が無難でしょう。

私の主人の場合は泌尿器科で精液検査と採血は行い、エコーは行わずで8000円くらいでした

病院の方針によっては、まずは精液検査だけを行い、問題があれば詳しく検査をするというケースもあるようです。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 14:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月18日

検証!体外受精の費用〜成功報酬制度は高いのか安いのか

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

最近、体外受精において、治療費の支払いに「成功報酬制度」を導入しているクリニックが増えてきました。

一般の体外受精の費用よりも安く料金が設定されており、妊娠に至らなければ成功報酬は支払わなくても良いので、一見すると料金的に安く済む気がしますよね手(チョキ)

成功報酬.jpg

しかし、一概に安くなるとは言い切れません。

従来の体外受精の治療費は、凍結胚を使用せずに採卵から胚移植までおこなってだいたい35万円前後です。

成功報酬制度を導入しているクリニックの成功報酬以外の治療費は、私が調べた5つの病院の平均で13万円でした。

そして妊娠した際に支払う成功報酬の金額の平均は33万円です。

凍結胚を利用して移植した場合はどちらのタイプの病院も治療費はそれほど変わらず、13万円ほどです

これらの金額を元に、実際安くなるのか高くなるのか検証した結果は以下のようになりました。exclamation

1) 1回の体外受精で妊娠が成立した場合

従来の料金体系の病院・・・35万円

成功報酬制度導入の病院・・・13万円+33万円=46万円

2) 3回の体外受精(何れも凍結胚使用せず)で妊娠が成立した場合

従来の料金体系の病院・・・35万円×3回=105万円

成功報酬制度導入の病院・・・13万円×3回+33万円=72万円

3) 1回目採卵し卵子凍結、2・3回目は凍結胚を使用し3回目に妊娠成立した場合

従来の料金体系の病院・・・35万円+13万円+13万円=61万円

成功報酬制度導入の病院・・・13万円×3回+33万円=72万円

かなりざっくりとした計算しかしておりませんので、実際には、凍結胚の保存にかかる料金なども出てきます。

1回で成功すれば圧倒的に従来型の料金体系の病院の方が安く済みますねわーい(嬉しい顔)

また、凍結胚を利用した場合も、従来型の病院の場合、治療費がグンと安くなるのに比べ、成功報酬制度導入の病院の場合、なぜかあまり料金が変わらないため、従来型の料金体系の病院の方が安くすむ可能性がありますバッド(下向き矢印)

但し、採卵しても胚を凍結できず、何度も採卵から体外受精を繰り替えす場合は成功報酬制度を導入している病院の方が安くなるでしょう。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

不妊治療費の支払い方法を選べる病院がある!

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

最近は現金だけではなく、クレジットカードで治療費の支払いが出来る病院が増えてきましたよね。わーい(嬉しい顔)

不妊治療を行っている病院もクレジットカード払いが出来る病院が増えています

カード払い.jpg

不妊治療を行っていると、突然OHSSになって入院しなくてはならなくなったり、流産してしまい、手術が必要になるなど、予期せず治療費が高くなってしまうことがあります。がく〜(落胆した顔)

クレジットカード払いが出来る病院なら、このように治療費が予定外に嵩んでしまった時も、多少安心して治療を受けることができますよね

ポイントが溜まるものや、利用金額に応じて特典が受けられるようなクレジットカードをお持ちなら、毎月の治療費をカード払いにすることで、お得になる可能性もあります手(チョキ)

但し、「不妊治療をするお金はないけど、カードが使えるなら分割で払うからOK。」という考えで、カード払いにするのは危険です。

カード払いは結局後でお金を払わなくてはなりません。

また、不妊治療はいつ終わるかもわからず、妊娠できるまで治療費がかかり続けるものですから、後々首が回らなくなってしまうか、治療を続けられなくなってしまうでしょう。バッド(下向き矢印)

ですから、治療費をクレジットカードで支払う時は、あらかじめ資金の計画をたて、上手にカードの特典を利用しましょう

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 12:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

私が不妊治療中2年間に使った治療費以外の諸費用

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

私はタイミング法だけで妊娠する事ができたため、不妊治療費自体は2年間治療した割には安く済みました。手(チョキ)

しかし、不妊治療中は体を冷やさないようにするためのあれこれや、妊娠したかどうかを確認するために買った妊娠検査薬など、色々な事にお金を使いました

私が2年間の不妊治療中、治療費以外でどのようなものにどれくらいお金がかかったのか、まとめてみますので参考にしてみてください。

■ 妊娠検査薬(クリアブルー2本入り)598円×25箱=14950円

■ 衣服に貼れるカイロ(30枚入り)798円×5箱=3990円
 
低温期にお腹やお尻に貼っていた。

■ 衣服に貼れるカイロミニタイプ(30枚入り)598円×10箱=5980円

レッグウォーマーに貼って足首を暖めるために使用。いい気分(温泉)

■ ルイボスティー(友人に頼み海外で購入、大容量パック) 1000円×5箱=5000円

■ 腹巻 1500円×3枚=3000円

■ レッグウォーマー 1000円×5足=5000円

レッグウォーマー.jpg

■ 頭痛薬 タイレノール 798円×5箱=3990円

妊婦でも飲める頭痛薬グッド(上向き矢印)

高温期は妊娠している可能性があるため、不妊治療中はこれを飲んでいた。

合計 41910円

以上です。

一つ一つ見ると安いものですが、結構なお金を使ったんだなと改めて思います。

ちなみに妊娠検査薬は、私の場合、毎月フライング検査を行っていたため、こんなに沢山買ってしまったのですが、フライングをしなければこんなに沢山必要はありません

排卵日検査薬は不妊治療を始める前は買っていましたが、治療を始めたら医師が卵胞チェックをしてくれるので不要でした。わーい(嬉しい顔)

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 07:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

不妊治療中殆どの方が服用する!サプリメントにかかった費用

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療中の方は、何かしらサプリメントを飲んでいる方が殆どだと思います。

まず葉酸は、不妊でなくても妊娠する前から服用した方が良いと言われていますので、皆さん飲んでいますよねわーい(嬉しい顔)

葉酸.jpg

その他にも、不妊でお悩みの方であれば、マカ、亜鉛、ビタミンEなどなど、不妊に効果があると言われているサプリは実に沢山あります。

サプリメントは、継続して飲むものですから、なかなか妊娠できないとサプリ代も嵩んできます

私が1子目を妊娠するまで2年間不妊治療している間に飲んでいたサプリメントは葉酸、ビタミンE、マカの3種類でした。

では、2年間の不妊治療中に飲んだサプリメントの費用だけでどれくらいかかったのか計算してみましょう。

私が服用していたのは、葉酸とビタミンEはアサヒサプリで、マカは100円均一です。手(チョキ)

1) 葉酸

60日分540円×12本=6480円

2) ビタミンE

60日分720円×8本=5760円

3) マカ

1パウチ105円×2パック=210円

合計12450円

2年間通して飲んでいたのは葉酸のみで、ビタミンEは不妊治療開始半年を少し経過した頃に飲み始め、マカも同じ頃のみ始めましたがすぐに飲むのをやめてしまいました。end

私が服用していたのは安価なサプリメントです

それでも2年も飲み続ければ1万円を超えてしまうのですねがく〜(落胆した顔)

通販などではよく、不妊に効果大と謳って1パックで数千円もするような高価なサプリメントも見かけます。

そういった物を服用している方は、不妊の期間が長引けば長引くほど、サプリ代も高額になるでしょう。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 07:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

不妊治療の中で一番費用がかかる治療は?

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療と一口に言っても、不妊の方全員が同じ治療を行うわけではありません。

タイミング法、HMG−HCG療法、人工受精、体外受精、顕微授精など、不妊治療には沢山の治療法があるのです

一体どの治療法を行うのかは、不妊の初期検査である程度原因を見極めてから決めることになります。exclamation

これから不妊治療を始めるという方は、自分は一体どの治療を行い、治療費はどれくらいなのかとても心配ですよね。

不妊治療の中で、一番費用がかかるのは、だんとつで顕微授精です

顕微授精.jpg

病院により治療費に違いはあるものの、顕微授精1回の治療費は40万円〜70万円というところが多いです。

次に費用がかかる体外受精より10万円以上費用がかかるということになりますね。がく〜(落胆した顔)

この話を聞くと、まだ不妊治療を始めていない方は、もし自分が、顕微授精を行うことになったらと心配になってしまうでしょう。

確かに、一部不妊の原因によっては、顕微授精でしか妊娠は困難というケースもあります。もうやだ〜(悲しい顔)

しかし、最初から顕微授精での治療を行うよう勧められることはあまりありません

タイミング法や人工受精から始まり、ステップアップして結果顕微授精を行うか否かという話になっていくでしょう。

また、不妊治療は高度治療でないと妊娠は難しいと言われても、強制的にその治療をさせられるということはありませんわーい(嬉しい顔)

ご家族や医師と相談して決めることになりますので、費用の面だけを心配しすぎて治療開始が遅れ、ますます妊娠しにくくなる事が無いよう、まずは病院で相談するのが一番だと思います。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 09:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

選ぶ病院次第で不妊治療の費用は大きく違う?!

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療費は、たとえ同じ治療を行うとしても、病院が違えば治療費が変わってしまいます病院

タイミング法ですと、元々費用がそれほどかかりませんから、多少治療費が違ってもそれほど差は出ないかもしれません。

不妊治療費.jpg

しかし、私のように何年も治療を行えば、安い病院と高い病院では通算の費用で見ると万単位で変わってきてしまいます

また、体外受精や顕微授精は高額な費用がかかりますから、皆さんやはり心配ですよね。バッド(下向き矢印)

Q&Aサイトへの質問でもよく「体外受精や顕微授精で治療した方はどれくらいの費用がかかりましたか?」というものを見かけます。

その回答を見ると、特に顕微授精では金額の差が顕著で、ある方は40万円、ある方は90万円とお答えになっていました。

体外受精や顕微授精に関しては特に、病院によっての治療費の金額差が大きいようですがく〜(落胆した顔)

ですから1度では妊娠できずに何度か治療を行えば、100万円以上支払う治療費が変わってしまうことになります。

もちろん、治療費の安い病院を選べば良いというわけではありません。

しかし、費用の問題からステップアップする事ができず、結局別の病院へ転院となると、また検査等しなくてはならない可能性もありますし、無駄に治療に時間がかかってしまう可能性があります。もうやだ〜(悲しい顔)

不妊治療を始めたときから、自分が体外受精や顕微授精まで行うか否かは殆どの方にはわかりません。

しかし、ある程度ステップアップした時の事も考慮して、病院選びの際には治療費も確認しておいた方が安心でしょう。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 07:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

体外受精や顕微授精は助成金を差し引いた実質の出費はいくら?

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

体外受精や顕微授精での不妊治療は、助成金を貰う事が出来ます。手(チョキ)

助成金について.jpg

しかし、一般的には助成金では治療費は到底まかなえないため、助成金を貰っても治療費0円とはなりません

では、助成金としてもらった金額を差し引いて、実質自分のお財布からはいくらお金を払う事になるのか気になりますよね。

治療費の設定は、その病院により違いますから、一概に何円と言う事はできません。バッド(下向き矢印)

ですから、体外受精や顕微授精を行っている病院の費用でよく見かける価格帯で計算してみましょう。

■ 体外受精の場合

体外受精にかかる治療費で多いのは30万円〜40万円の範囲です

仮に35万円かかると想定して計算してみましょう。

体外受精で、凍結胚を使わず、採卵をして無事に移植までできたとすると助成金は15万円受け取ることができます。わーい(嬉しい顔)

治療費にかかった35万円から15万円を引くと、実質の負担額は20万円ということになりますね。

また、2度目以降凍結した胚を使って移植をした場合、助成金は7万5千円になってしまいます。右斜め下

しかし、その場合は治療費も安くなり、大体15万円〜25万円くらいではないでしょうか。

20万円と仮定して、そこから助成金の7万5千円を引くと、実質負担額は12万5千円ということになります。

■ 顕微授精の場合

顕微授精にかかる費用は結構病院によって金額に差があり、凍結胚を使わなかった場合40万円〜70万円というところが多いようです。ふらふら

中をとって55万円と仮定し、そこから助成金15万円を引くと、実質負担額は40万円ということになるでしょう。

凍結胚を使った場合の費用は体外受精の時のそれと代わりありませんので、実質負担額は大体12万5千円になります。

このように体外受精、顕微授精の何れも助成金では治療費をまかなう事ができないので、最低でも10万円以上は支払う覚悟をしておいた方が良いでしょう

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 09:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

注意!体外受精や顕微授精の費用は高額医療費の対象外

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

体外受精や顕微授精は1回の治療に高額な費用がかかりますから、当然高額医療費の対象になると思っている方が結構いらっしゃるようです。

しかし、体外受精や顕微授精の治療費は、どんなに高額であっても高額医療費の対象ではありませんexclamation×2

高額医療費というのは、1ヶ月の間にかかった医療費の自己負担額が一定額を超えた場合、超えた部分のお金を返してもらえるというものです

一定額の具体的な金額は、その方の世帯の収入などで決まり、人によって変わりますので、以下の表を参考に計算してみてください。

高額医療費.jpg

この説明だけ見ると、当然体外受精や顕微授精も対象になるように感じますよね。

しかし、そもそもこの高額医療費の制度は、健康保険の制度なのです。がく〜(落胆した顔)

そのため、健康保険適用外の診療費については対象外となってしまいます。

体外受精や顕微授精は健康保険適用外の治療になるため、高額医療費として返金してもらう事は出来ないというわけですね。もうやだ〜(悲しい顔)

但し、不妊治療を行っていれば、OHSSなどで入院しなくてはならなくなったという事も起こりうることです。

その場合は入院日数等にもよりますが、高額医療費の対象になる可能性も有りますので、念のため、毎月かかった医療費は計算しておいた方が良いでしょう。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 07:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

不妊治療費の助成金を貰うために必要な手続き

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療費の助成金は、対象になる方はぜひ貰っておきたいものですが、手続きは結構面倒です。もうやだ〜(悲しい顔)

手続きの流れ.png

手続きは、対象となる体外受精や顕微授精での治療後に行うことになります。

まずは自治体に行き、手続きに必要な申請書等を貰ってきてください

その時に、取り寄せなくてはならない必要な書類がありますので、何なのかを確認しておくと良いでしょう。

一部の書類は人によって提出するものが違うため、必ず自分の場合はどの書類が必要なのか確認してくださいexclamation

自治体により多少異なる点があるかもしれませんが、書類のうち、申請書と請求書の2つは自分で記載する事になるでしょう。ペン

そして、治療を行っている病院と、お薬を貰っている場合は調剤薬局にそれぞれ証明書を書いてもらいます

証明書の用紙は、自治体でくれるはずです。

大体病院はその手の書類を当日にすぐ書いてはくれず、数日要する事が殆どですよね。バッド(下向き矢印)

ですから病院に用紙を書いてもらっている間に、自治体の税事務所の納税課等で、前年の収入証明を貰ったり、住民票や戸籍謄本など、自治体から指定された書類を貰っておきましょう

全ての書類がそろったら、治療費の領収書と書類一式、通帳と印鑑を持参して、自治体の窓口に手続きをしに行きます。

手続き自体は書類を確認してもらい終了なのですが、手続きに必要な書類を集めるのが一苦労ですよね。ふらふら

全ての書類が必要なのは、初回だけで、2度目の申請からは一部省かれる書類もあるようですので、自治体に確認してみてください。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 15:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

不妊治療の助成金をもらうために必要な5つの条件

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

体外受精や顕微授精を行う方は金銭的にかなり多くのお金がかかりますから、ぜひとも助成金は貰っておきたいところですよね。手(チョキ)

それ以外の方も、治療が長引けば当然お金がかかりますから、もらえるのならば貰いたいと思います。

助成金.jpg

しかし、残念ながら、不妊治療の助成金は、不妊治療を受けていれば必ずもらえるというものではないのです。がく〜(落胆した顔)

以下の条件を満たしていない場合は助成金を受け取る事が出来ませんので、よく確認してください。

1) 対象となるのは体外受精と顕微授精のみ

2) 体外受精か顕微授精でしか妊娠は望めないと医師により診断を受けている事

3) 夫婦合わせて世帯収入が730万円未満である事

4)戸籍上の夫婦であること

5)指定医療機関で治療を受けている事

ここで注意が必要なのは5)の指定医療機関です。病院

この指定医療機関というのは、各自治体が指定している病院の事で、各自治体に問い合わせをすれば確認する事が出来ます。

たとえ体外受精や顕微授精で治療をしていたとしても、この指定医療機関でない病院で行ったら助成金を受け取る事が出来ませんバッド(下向き矢印)

ですから自分が治療を受ける病院が指定医療機関かどうか必ず確認するようにしてください。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 08:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

体外受精・顕微授精の方は特定不妊治療費助成事業を活用しよう!

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

特定不妊治療費助成事業という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

簡単に言うと、不妊治療にかかった費用の一部を自治体が助成してくれるというものです手(チョキ)

但し、不妊治療を行っている全ての方が助成金を受け取れるというわけではありません。

対象となるのは、体外受精と顕微授精で治療をしている方です

金額は1回に付き、採卵も行えば15万円、採卵を行わず以前の凍結胚を使用したり、採卵できずに中止した場合は7万5千円が支給されます

しかし、何度でも支給を受けることはできません。もうやだ〜(悲しい顔)

年に2回まで、通算で5年(つまり10回ということになります)までの支給です

正直、体外受精にせよ、顕微授精にせよ、この金額で治療費全てを補う事はできませんよね。バッド(下向き矢印)

体外受精で、費用が安く済む病院を選んで、せいぜい半分くらいまかなえるというところではないでしょうか。

そのため、実際に体外受精や顕微授精で治療を行っている方は、この助成の内容にはあまり満足していない方が殆どなようです。

助成費満足度.bmp

しかし、頂けるのと頂けないのとでは大違いですので、体外受精や顕微授精で治療を受ける予定の方は、詳しく、病院か自治体に申請の方法などを確認した方が良いでしょう。ビル

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 09:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

体外受精でも少し安く済む!自然周期体外受精

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

体外受精というと、一般的には、排卵誘発剤などを使い卵胞を育てる、「刺激周期」の事を指すのが殆どです。

しかし、排卵誘発剤などで卵巣を刺激せず、その方が自力で排卵するのを待ってそれを採卵するという自然周期体外受精というものもありますexclamation

自然周期体外受精.bmp

こちらですと、低温期の処置が殆ど省かれますから当然治療費はお安く済みますよね。

実際どれくらいの費用でできるのかというと、私が調べた限りではでは15万円〜25万円という病院が多かったです。

刺激周期の体外受精ですと、1回につき30万〜40万円はかかりますから、かなり安く済みますよね。手(チョキ)

しかし、良い事ばかりではありません。

自然に排卵を待つということは、排卵障害があり、なかなか排卵しないという方はこの治療法は難しいでしょう。もうやだ〜(悲しい顔)

また、排卵誘発剤を使用して卵胞を育てると複数の卵胞が育ち、卵子を複数採卵する事ができます。

しかし、自然周期ですと、採卵できる卵子の数はたいて1個か2個ですので、卵子の質が悪い方ですとなかなか成功しないかもしれません

採卵できる卵子の数に限りがあるので、体外受精をするたびに採卵しなくてはならないというのもリスクの一つとなるでしょう。バッド(下向き矢印)

私としては、刺激周期でも沢山採卵でき、凍結できた場合は、次回から採卵をしなくて済み、安くなる事が多いので、一概に自然周期の方が費用的にとても安いとは言えないと思います。

また、自然周期の体外受精を行っているクリニックによっては、体外受精の費用を少し安く設定している代わりに、妊娠したときに成功報酬として30万〜40万円支払うような方法を取っている病院もあります。病院

1回に払う費用が安いので、お得感がありますよね。

しかし、何度目の治療で成功するかにもよりますが、結局刺激周期の体外受精よりも費用がかかったという話が結構あると聞きますので、病院選びには注意が必要です

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 07:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

体外受精(IVF)での治療1回にかかる費用

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療の中でも、体外受精と顕微授精は非常に高額な費用がかかることで知られています。もうやだ〜(悲しい顔)

体外受精.jpg

お金がかかるという理由で尻込みしてしまう方も非常に多いですよね。バッド(下向き矢印)

しかし、具体的にどのような処置にどれくらいの費用がかかるのかはご存知ない方が殆どではないでしょうか。

一般的によく行われる体外受精(IVF)での治療1回に付き、どれくらいの費用がかかるか、私が通っていた産婦人科のパンフレットでは以下のようになっています。

1) 排卵誘発剤の処方や注射・血液検査等・・・約12万円

2) 採卵(麻酔・入院費等含む)・・・約7万円

3) 培養・・・約6万円

4) 胚移植・・・約6万円


合計約31万円

但し、殆どの方は胚移植の後に黄体ホルモンのお薬を処方されるはずですので、もう少しお金がかかることになるでしょう

また、採卵の金額も、採卵できる卵子の数が多い場合は追加料金がかかりますので、確認した方が良いでしょう。病院

いずれにしても、私が通っていた病院の場合は、全体を通して35万円くらいで1回の体外受精ができるそうです。

一般的にみても、大体30万円〜40万円くらいという病院が多いですよね。

ただ、受精卵が沢山でき、胚を凍結保存するという場合はもう少し値段が高くなります右斜め上

その代わり、次の体外受精で、その凍結した胚を移植する事ができれば、次回の費用が安く済みます。手(チョキ)

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 14:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

医療費控除で少しでもお金を取り戻そう!

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療はお金がかかりますから、少しでも戻ってきたらありがたいですよね。

確定申告で医療費控除の申請をすれば、お金が戻ってくる可能性があるので、不妊治療をしている方はぜひ確定申告するようにしましょう。exclamation

医療費控除の適用になるのは、病院に支払った不妊治療費はもちろん、調剤薬局で処方されたお薬の代金も適用になります

ですから毎月、病院でもらった請求書と、調剤薬局でもらった請求書は破棄せずに保管しておいて下さい。病院

また、病院への通院にかかった交通費も医療費控除の対象になります

ただ、バスや地下鉄などでは領収書を貰うのは難しいですよね。

その場合は、日付と、乗った駅、降りた駅名とかかった金額をメモしておけば、そのメモでも大丈夫です。わーい(嬉しい顔)

医療費控除は年間の医療費が10万円以上か、所得が200万円未満の方は所得の5%以上かかった場合対象になります

医療費控除.jpg

ですから体外受精や顕微授精で不妊治療を行っている方は確実に医療費控除の対象になるでしょう。

また、AIHでも医療費控除の対象になる可能性は高いと思います。グッド(上向き矢印)

タイミング法は、あまり費用がかかりませんから、不妊治療費だけで医療費控除の対象になるかは微妙なところです。

しかし、医療費控除は、生計が一緒の方であればご家族全ての方の医療費を合算する事ができますので、ご主人が病院に通った際の医療費などを合算すれば医療費控除を受けられる可能性がありますので、諦めないで下さい。

実際、私もタイミング法のみで治療を受けていても、主人の歯医者の費用や、薬局で買った頭痛薬や胃腸薬などの領収書全て保管しておき、合算する事で控除を受けることができました。手(チョキ)

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 08:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

不妊治療でよく使われる3つのお薬の値段

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療をしていれば、内服薬を処方される事があり、処方されるお薬はその方の不妊の原因により沢山の種類があります。

しかし、いくつかのお薬は、不妊の原因に関わらず色々な目的で処方される事があるため、以下のどれかは処方されたことがあるという方が多いのではないでしょうか。わーい(嬉しい顔)

お薬も毎周期飲めば費用がかさみますので、値段は気になりますよね。

そこで今回は、不妊治療でよく用いられる3つのお薬の主な効能と薬価をまとめてみました。

1) クロミッド

クロミッド.bmp

排卵誘発剤の一種で、低温期に服用

排卵障害がなくても、質の良い卵子を育てる目的や、沢山の卵子を育てる目的で処方されることも多い。グッド(上向き矢印)

薬価 1錠約100円。

通常5日分処方され、保険適用で500円前後

2) ルトラール

ルトラール.jpg

黄体機能不全の方に主に処方され、高温期に服用する

黄体機能不全でなくても、より着床を確実にするためや流産予防などの目的で処方されることも多い。手(チョキ)

薬価 1錠約30円

通常14日分処方されるが、1日1回の方から1日3回分処方される方まで色々。

1日2回14日分、保険適用で1300円前後

3) デュファストン

デュファストン.jpg

ルトラールと同じ目的で処方され、飲み方も同様に高温期に服用する

薬価 1錠約40円

14日分処方され、保険適用で1500円前後

以上のような感じです。

お薬代に関しては、保険適用になっている病院であればそれほど差はないはずなので、あまりにも高いなど不安に思ったら病院に問い合わせてみた方が良いかもしれません。病院

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 11:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

不妊治療1周期にかかる費用〜人工受精の場合

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

人工受精は、健康保険の適用にならない治療です。

健康保険が使えないとなると、費用的に不安になる方も多いですよね。もうやだ〜(悲しい顔)

しかし、人工受精の場合はそれほど多額の費用がかかるものではありません

人工受精の治療の流れは、タイミング法と似ており、排卵日に合わせて性交をしていたのを、性交ではなく直接子宮内に精子を流し込む処置に変えるというイメージになります。わーい(嬉しい顔)

人工受精.bmp

私が通っていた病院の場合の人工受精の1周期の治療の流れと費用は以下のような感じです。

1) 低温期に服用する排卵誘発剤(クロミッド)の処方・・・500円

2) 卵胞チェック・・・210円

3) 排卵を促すためのHCG注射・・・800円

4) 人工受精・・・8000円
 
5) 排卵確認と黄体補充のためのデュファストンを2週間処方・・・1500円

合計 約11010円


タイミング法の場合と違うのは、低温期にお薬が処方される場合が多い事と、フーナーテストがありません

低温期のお薬に関しては、排卵に問題がなさそうな方は処方されない場合もあるようです。手(チョキ)

4)の人工受精の費用に関しては、正直病院によって結構ばらつきがありますが、大体10000円前後のところが多いです

高くても20000円程ですので、大体人工受精で1周期にかかる費用は10000円〜30000円の間くらいになるでしょう

正直タイミング法と比べると費用は高くなってしまいます。バッド(下向き矢印)

しかし、健康保険適用にならない治療を1ヶ月受けたと考えるとそれほど高い金額ではないと思います。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 09:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

不妊治療にかかる費用の通算額平均は約140万円

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療にかかる費用が通算でどれくらいになるのか、皆さん気になる所だと思います。

しかし、不妊治療にかかる費用は人によってかなり違うので、簡単にいくらということはできません。バッド(下向き矢印)

なぜなら、一口に「不妊治療」と言ってもそれほど費用のかからないタイミング法から、かなり高額なお金のかかる顕微授精まで治療法にも色々あるからです。

また、治療を続ける期間(つまり治療何周期目で妊娠できるか)も数ヶ月という方から10年以上という方まで様々なのです。

当然治療期間が短ければ費用は安く済みますし、治療が長引けば治療費は高くなるわけですが、治療期間がどれくらいで妊娠できるのかは誰にもわかりません。もうやだ〜(悲しい顔)

私の場合、不妊治療はほぼタイミング法のみで2年間行いました。

途中流産の手術などもあり、その費用を含めても不妊治療期間にかかった治療費は合計で30万円弱でした。

私の場合はかなり安く済んだ方だと思います。手(チョキ)

体外受精であれば1回で30万円くらいはかかってしまいますよね。

何年か前にニュースで見た内容では、不妊治療にかかった費用総額の平均は約140万円という事でした。

不妊治療費用総額.bmp

140万円と聞くと、正直金銭的に辛いなと感じてしまいますよね。ふらふら

しかし、これはあくまで平均値です。

金額別の割合を見てみると、約半数の方は100万円以下で済んでいます

何年治療を続けるかにもよりますが、タイミング法か人工受精での治療で済めば総額100万円未満で済む方が殆どでしょう。

体外受精や顕微授精での治療を行う方の場合、通算の費用は100万円を超える事は覚悟した方が良いかもしれません。バッド(下向き矢印)

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 17:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月26日

残念だがよくある、不妊治療中の流産!手術費は?

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊の中でも黄体機能不全で妊娠を維持しにくい状態だったり、抗プロラクチン血症のように、妊娠しても流産しやすいという方は結構いらっしゃいます

私も不妊治療中に2度流産を経験しています。もうやだ〜(悲しい顔)

流産したからといって、必ずしも手術が必要なわけではありません。

しかし、繋留流産と言って、亡くなった赤ちゃんがお腹の中に留まってしまった場合は手術が必要になります。

繋留流産.jpg

流産の手術は、人工妊娠中絶と同じ事をするため、中絶費用と同じように10万円以上お金がかかると思っている方も多いと聞きます。がく〜(落胆した顔)

しかし、流産の手術の場合は健康保険が適用になるため、それほど高額にはなりません。

私が10週目で繋留流産し、手術を受けた時は13000円程でした

これは日帰りで手術をした場合の費用です。病院

私が調べた限りでは、日帰りで手術する病院の場合はだいたいこれくらいの費用か、もう少し安く、10000円前後という方が多いようでした

しかし病院によっては1泊2日入院して手術を行う場合もあります

その場合はもう少し費用がかかることになりますが、それでも25000円〜30000円くらいで済む場合が多いようです。

繋留流産の場合は手術が必要なだけでなく、術後2〜3回は生理を見送ってから子作り再開となるため、不妊治療をしている方にとっては色々な面で結構な痛手となります。ふらふら

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 17:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

不妊治療1周期にかかる費用〜タイミング法の場合

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

タイミング法は健康保険の適用となるため、不妊治療の中では1周期でかかる費用が一番少なくてすむ治療です。手(チョキ)

但し、同じタイミング法であっても、排卵誘発までするのか、黄体補充は注射なのかお薬なのかなどによって、治療費は当然変わってきます

タイミング法流れ.jpg

私がタイミング法で治療を行っていた時の、1周期の治療内容と費用は以下のような感じでした。

1) 卵胞チェック・・・210円

2) 排卵を促すためのHCG注射・・・800円
  
3) 排卵確認とフーナーテスト・・・700円

4) 黄体補充のためのデュファストンを2週間処方・・・1200円

これは排卵誘発剤を服用していない私のケースで、診察料は除いています。

3と4は同じ日になるので、1900円プラス診察料等を含めて2300円程度、1と2は卵胞の育ち具合によっては同じ日になったり別の日になったりします。

同じ日で済めば診察料は1回分しかかかりませんので少しお安くなりますね。わーい(嬉しい顔)

また、低温期にクロミッドなどの排卵誘発剤を服用する方はもう少しお値段がかかりますがたいてい1000円未満です

高温期の黄体補充を注射で行う方も、800円×3〜4回で少し高くなりますが、その分デュファストンがなくなりますので、それほど費用が高くなることはありません

ですから、大体、タイミング法で1周期にかかる費用は5000円前後という感じになるでしょう。グッド(上向き矢印)

健康保険適用になる病院で治療を受けていれば、高くても1周期で10000円を超える事は無いと思います。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 08:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

隠れた不妊の原因がわかる事もある腹腔鏡検査はいくらかかる?

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

腹腔鏡検査は、一般の初期不妊検査では行われません。

初期検査で特に原因が見当たらなかったのに不妊の状態が続く方や、卵管やその周辺色々なところに癒着がある可能性のある方はこの検査を勧められる事があります

腹腔鏡検査.jpg

卵管造影や通気、通水などで卵管がうまく通らないという場合もこの検査を勧められる事になるでしょう。

この検査により、卵管采などに癒着があり、せっかく排卵した卵子を捕まえることが出来ない「キャッチアップ障害」の可能性などがわかる事があります。がく〜(落胆した顔)

この検査にかかる費用は体験された方のお話ではだいたい10万円以上はかかるのですが、実は検査自体にはそれほど費用はかかりません。

腹腔鏡の検査自体の費用は保険適用で5000円前後なのです。わーい(嬉しい顔)

それなのになぜ皆さん10万円以上かかったのかというと、殆どの方が手術も同時に行うからです。

腹腔鏡の検査で癒着のある箇所を突き止めて、そのまま手術で癒着を剥離するというイメージですね。

手術も同時に行う場合は大体5日前後の入院が必要になるため、その入院費と手術費用で10万円以上かかってしまうのですバッド(下向き矢印)

また、癒着の程度や入院日数により費用はかなり変わります

私が調べた限りでは10万円〜20万円の範囲が殆どでした。

検査だけで10万円と考えるとちょっと高くて気がひけますが、同時に手術で問題が解決するなら検討する余地はありますよね。グッド(上向き矢印)

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 21:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

HCG注射は単位によって金額が違う!

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

HCG注射は、不妊治療では非常によく使われるものです。

排卵を促進する目的で卵胞が育ったら打ったり、高温期に黄体補充の目的でも使用している方が多いですよね。わーい(嬉しい顔)

また、治療の末妊娠する事ができた場合も、状態によっては流産を予防するために使われることもあります。

HCG注射.jpg

このHCGには3種類の単位があり、どれを打つかは人それぞれで、どの単位を打つかによって費用が変わります

注射自体の費用は何れの単位でも高いものではありません。手(チョキ)

3000単位で注射の薬価は300円ほど、5000単位のは400円〜500円で、10000単位であれば700円〜800円となります。

それにそれぞれ注射を打つ技術料(?)と再診料などが加算されます。

それでも健康保険適用の病院であれば、5000単位までなら1000円未満、10000単位で1000円少々で済むでしょう。グッド(上向き矢印)

しかし、保険が適用にならない病院の場合、値段は結構高くなり、病院によって非常に値段にばらつきがあります

たとえば、2000円という病院もあれば、5000円を超える病院もあります。がく〜(落胆した顔)

HCGは毎周期打つ事が多いものですし、人によっては1周期内に何度も打つ可能性もありますよね。

ですから、あまり高額ですと金銭的に治療が困難になる可能性も出てきてしまいますので、あらかじめ病院のホームページで調べたり、病院に確認しておいた方が安心でしょう。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 17:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月21日

健康保険適用にならない場合もある卵胞チェックの費用

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

卵胞チェックというのは、排卵する日を予測するために卵胞がどれくらい大きくなったかをエコーで調べる事ですわーい(嬉しい顔)

タイミング法、AIH、体外受精、顕微授精、どの方法で治療するにしても、卵胞チェックは行います。

卵胞.jpg

そのため、殆ど毎周期行う事になるので、費用がどれくらいかかるのか気になるところですよね。

卵胞チェックは、たいていの病院で健康保険の適用になります。手(チョキ)

私の通っていた病院も保険が適用になり、1回210円で、診察料等込みで、卵胞チェックだけなら1000円未満でした

但し、卵胞チェックで十分に卵胞が育っており、排卵を促すためにHCGを打った時はもう少しお金がかかるといった感じです。

保険が適用になる病院であれば、卵胞チェックはたいてい500円以内で済みます

しかし、初回の卵胞チェックは保険適用であっても、保険適用に回数制限がある病院が多いので注意してください。exclamation

卵胞チェックは1周期に1回で済むとは限りません。

例えばストレスなどで排卵が遅れてしまう事がありますよね。

1回目の卵胞チェックではまだ卵胞が育っておらず、数日後にもう一度チェックということはよくある話です。バッド(下向き矢印)

病院によって、2回目からとか、3回目からとか規定は様々ですが、数回目からは自費負担になるという病院は結構多いのです。

私の病院もそうで、1周期の中で3回目からは自費負担となっていました。

自費負担でも私の病院の場合は800円ほどでした。

回数制限がある病院で、回数オーバーで自費負担になるというケースであれば、大体自費負担になっても1000円前後です

しかし、1回目の卵胞チェックから自費負担という病院の場合、なぜか卵胞チェックの費用自体がかなり高い傾向にあるようです。がく〜(落胆した顔)

私が調べた限りでは、1回につき3000円〜5000円位でした。

毎月行う検査で、しかも月に何度も行う場合があるものですから、あまり高いと費用的に辛いですよね。ふらふら

不妊治療の病院を選ぶ際には、治療がどこまで健康保険適用になるかも調べた方が良いでしょう。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 12:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月20日

高温期に行う血液検査にかかる費用

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療の初期検査の2度目の血液検査は高温期に行ないます。

高温期の血液検査では、エストロゲンとプロゲステロンという2つのホルモンの値を調べます

検査結果の用紙にはE2と書かれているのがエストロゲン、P4と書かれているのがプロゲステロンですので、検査を受けた方は確認してみてください。わーい(嬉しい顔)

この検査により黄体機能が正常に働いているかどうかがわかり、結果が悪いと黄体機能不全ということになります。

黄体機能不全.jpg

私はこの検査の数値が悪く、黄体機能不全と診断されました。もうやだ〜(悲しい顔)

低温期の血液検査は約5000円と、血液検査の割に結構お金がかかりますので、同じ血液検査なのだから、当然同じくらいの金額がかかるのでは?と心配になる方が多いと思います。

しかし、高温期の血液検査は低温期の血液検査よりも検査項目が少ないためか、それほどお金はかかりません。

私の病院で約2000円で、診察料等含めても3000円は超えませんでした手(チョキ)

他の方のブログやQ&Aサイトで検査費用についての解答を見ても、大体2000円前後という方が殆どで、あまり病院によって金額の差はないようです。

また、低温期、高温期いずれの血液検査も、不妊治療中毎周期行なう検査ではありません。グッド(上向き矢印)

何か異変がない限り、不妊の初期検査の時に1度ずつ行うだけで、毎月かかるお金ではないので安心してください。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 12:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

毎月する可能性もあるフーナーテストの費用は?

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

フーナーテスト(ヒューナーテストとも言う)というのは、性交をした翌日に子宮内の粘液を少量採取し、子宮内に生きている精子がどれくらい残っているかを調べるという検査です。

この検査の結果によって、男性不妊の可能性がわかることもあります。バッド(下向き矢印)

不妊治療の最初の周期の一連の検査の中でも行ないますが、タイミング法で治療を行う方は毎月、排卵期の性交の翌日に、排卵済みを確認する内診と一緒に行なう事になるでしょう。

フーナーテスト.jpg

毎月行う事になる可能性もある検査ですので、費用は気になりますよね。

フーナーテストの費用も、他の検査費用と同様病院により多少の差があります。

私が不妊治療を受けていた病院の場合、フーナーテストは1回約700円でしたわーい(嬉しい顔)

それに診察料と、高温期に飲む黄体ホルモンのお薬の調剤料含めて2000円ほどだったと記憶しています

フーナーテストは殆どの病院で保険が適用になり、高い検査ではないため、それほど大きな金額の差は無いように思います。グッド(上向き矢印)

私が調べた限りでは、安い病院で約600円くらい、高い病院でも1000円程でした。

診察料を含めた金額でも、大体どこの病院も2000円〜3000円の範囲でしたので、フーナーテストに関してはそれほど費用的な心配はしなくても良いでしょう。

但し、タイミング法だけで数年治療をする方にとっては、塵も積もれば山ですので、累計で計算すると結構な額になる場合もありますよね。ふらふら

ちなみに私はタイミング法で2年治療したので、700円×24ヶ月と単純に計算してもフーナーテストだけで16800円かかったと言う事になります。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 13:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

卵管造影検査2日間で費用はいくらかかる?

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

多くの病院で、不妊治療の初期検査で金銭的に一番負担がかかるのがこの卵管造影検査です

卵管造影検査は2日間に渡って行い、卵管に詰まりや閉塞が無いかどうかを調べます

卵管造影検査.jpg

人によっては大変な痛みを伴う事もある検査ですので、できればやりたくありませんよね。

しかし、女性の不妊の原因で一番多いのは卵管障害であると言われていますので、避けて通る事はできません。もうやだ〜(悲しい顔)

まず、卵管造影検査1日目は卵管に造影剤を流し込み、卵管の通りを見る検査を行ないます

この時に何枚かレントゲン写真を撮り、検査後は感染症予防のために抗生物質を処方されます。

私が受けた病院では、卵管造影検査の費用と診察の費用等合わせて約5000円、抗生物質が約600円で、初日にかかったのは約5600円でした

2日目は造影剤の腹腔内での広がり方を見るために、お腹のレントゲン写真を撮ります。

その後、医師に結果を聞いて2日間の検査は終了です。end

2日目にかかった費用は、約1500円でした

つまり、私が卵管造影検査2日間でかかった総額は約7100円でした。

卵管造影検査の費用も、その他の検査費用と同じように病院によって違います。

しかし、この金額は私が調べた限りでは、高くも安くもない普通の金額だと思います。わーい(嬉しい顔)

もう少しお安い病院だと、2日間の合計で5000円位。

高い病院だと15000円位というところもありました。

卵管造影検査に関しては、安い病院と高い病院でかなり金額に開きがありますので、心配な方は検査前に病院に確認したほうが良いでしょう。病院

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

低温期に行う血液検査にかかる費用

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療を開始すると、まず最初の1周期目は沢山の検査を行なう必要があります。がく〜(落胆した顔)

何度も病院に行き、いくつもの検査をしなくてはいけません

不妊検査一覧.jpg

検査がいくつもあるので、一つの検査にかかる費用はそれほどではなくても、全ての検査費用を合わせると、検査の費用としては結構お金がかかる事になります。バッド(下向き矢印)

ですから、それぞれの検査に一体いくらくらいかかるのか気になりますよね。

沢山ある検査の一つに、まずは血液検査があります。

血液検査は1度だけではではありません。バッド(下向き矢印)

まずは低温期に1度目の血液検査を行ないます

この低温期の血液検査では、卵胞刺激ホルモンと黄体形成ホルモン、プロラクチンの値を調べます

費用は病院によってまちまちなのですが、私が調べた限りでは、一番安いところで4000円でしたわーい(嬉しい顔)

私が通っていた病院の場合約5000円、高いところでは7000円というところもありました

しかし、低温期の血液検査だけで10000円以上する病院は私は見たことがありません。

ですから、低温期の血液検査の日には、再診料等も含めて10000円持っていけば間違いないと思います

これからまだまだ沢山検査があるのに、低温期の血液検査だけで5000円もかかるの?!と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。もうやだ〜(悲しい顔)

しかし、低温期の血液検査は、卵管造影検査の次に高額な検査で、その他の検査はそれほどお金はかかりませんので、あまり心配しないで下さい。わーい(嬉しい顔)

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 18:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

同ような検査でも全く金額が違う!ブライダルチェックと不妊検査

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

最近「ブライダルチェック」というものが流行っているようですね。グッド(上向き矢印)

ブライダルチェックというのは、結婚するにあたって行う健康診断のようなものなのですが、普通の健康診断とは違います。

何が違うのかと言うと、検査する内容は主に「無事子供を産めるのかどうか」に関する項目で、不妊治療の検査と同じものが含まれています

ブライダルチェック.jpg

あらかじめ、ブライダルチェックを受けておけば、何か問題があればすぐに不妊治療を開始する事も出来ますし、問題ないとわかっていればより安心できますよね。わーい(嬉しい顔)

しかし、良い事ばかりではありません。

一番のデメリットは金額的な問題だと思います。

通常、不妊治療で検査を行なう場合は、健康保険が適用になり、それほど高額なお金はかかりません

しかし、ブライダルチェックは保険適用外のため、結構なお金がかかります。

私が色々なクリニックのホームページで調べた限りでは、20000円〜50000円くらいです。

しかも、ブライダルチェックで、不妊治療のときに行う全ての検査を行なってくれるわけではありません

具体的に例を挙げると卵管造影検査は行なってくれません。がく〜(落胆した顔)

ですから、高いお金を払ってブライダルチェックをして、問題が無いと言われても、卵管障害があった場合は結局妊娠する事が出来ない可能性があります。

そして結局不妊治療をしようと病院へ行くと、当然また検査をしなくてはなりませんから、ブライダルチェックは無駄に終わるということもあるでしょう。バッド(下向き矢印)

ブライダルチェックでも、割としっかり不妊の検査に近い項目を調べてくれるクリニックもあります。

しかし、クラミジアや子宮頸がん、C型肝炎などの血液検査の他はエコーで内診するだけというところも多いので、もしブライダルチェックを受けるのであれば、検査項目も調べておいた方が良いかもしれません。

但し、詳細な検査をする場合は必然的に費用は高くなります。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

不妊治療を始める前に出産費用も用意しておくと安心!

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療を始めるという事は、いつ妊娠してもおかしくない状況になるという事でもあります。わーい(嬉しい顔)

そのため、できれば出産費用も少し準備しておいてから不妊治療を開始することをお勧めします。

不妊治療したからと言って、いつ妊娠できるかはわからないのだから、少しずつ貯金するから別にいい。」

妊娠してから妊娠期間中にお金を貯めるからいい。」

と思う方もきっと多いでしょう。

確かに、お金にかなり余裕のあるご家庭なら問題ないと思います。

しかし、不妊治療は毎月お金がかかるものですから、治療を行いながらさらに貯金をと考えてもなかなか溜まらないという場合も多いようです。もうやだ〜(悲しい顔)

また、妊娠してからと考えても、妊娠中は妊娠中で、マタニティー用の下着から服から、何もかも用意しなくてはならず結構お金がかかりますよね。

ですからあらかじめ少しでもお金には余裕を持たせておいた方が良いのです。

出産費用に関しては「出産育児一時金」がありますから、殆どお金がかからないのですが、その方のお産によっては出産育児一時金の金額では足りない事もあります。がく〜(落胆した顔)

出産費用.jpg

そして、出産にかかる費用はお産の費用だけではありません

オムツや赤ちゃん用の布団や下着、服、ミルクやベビーカー、チャイルドシート、お母さんの産褥パンツや母乳パットなどなど挙げればきりがない程買わなくてはならないものが山ほどあるのです。グッド(上向き矢印)

それら殆どは出産する前に準備しておかないと大変なので、出産祝いをあてにするのも危険なのです。

私の場合はいずれもあまり高額なものは買いませんでしたが、それでもお産以外で20万円は事前に使いました。

しかし、不妊治療を始める前から出産時のお金として30万円用意しておいたのでそれでまかなえました。手(チョキ)

何より良かったのは妊娠中、経過があまり良くない時期が多く、体調も良くない中で、お金の心配をしなくてよかった事です。

これで「出産の時にお金が足りないかも」なんていう心配も重なっていたら、正直対処できなかったと思います。

不妊治療を始めてからお金を準備するというのはなかなか難しい場合もあるので、あらかじめ少しでもお金を用意しておくと安心ですね。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 09:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

不妊治療の初診にかかる費用は?

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療はお金がかかるというイメージがありますから、初診の時には、一体いくらお金を取られるのだろう?と心配になりますよね。ふらふら

しかし、初診に関しては、正直それほどお金はかかりません

なぜなら、風邪やインフルエンザ等と違い、病院へ行ったからと言って、その日にすぐ治療を行えるわけではないからです。病院

不妊治療は、まず不妊の原因を探る検査を一通り行ってからでないと治療を行えません。

また、不妊の検査も、1日で済むものではなく、生理周期1周期をまるまる使って何度も色々な検査を行います。

不妊検査.jpg

初診に訪れる時期によっては、血液検査など一部の検査をその日に行う場合もあるかもしれませんが、それほど高額な費用はかからないと思って大丈夫です。手(チョキ)

私の場合、初診の際に、不妊の初期検査の一つであるクラミジアと子宮がんの検査を行う事が出来ました。

その時にかかった費用をまとめてみるとこうなります。

★ 初診料      約600円

★ 内診       約1000円

★ クラミジア検査料 約1000円

★ 子宮頸がん検査料 約1000円

合計 約3600円

初診はもう5年以上前の事で、領収書が手元にないので、細かい金額は覚えていません。バッド(下向き矢印)

しかし、私の場合大体これくらいの金額で済みました。

低温期の血液検査も初診で行った場合はさらに5000円前後かかるでしょう。

逆に検査を全く行えない時期に初診に行った場合はもっと安くすむ可能性もあります

いずれにしても、ブライダルチェックなどではなく、あくまで「不妊治療」として病院を訪れたのならば、初診料は10000円以内に納まるはずです。わーい(嬉しい顔)

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 13:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

不妊治療を始める前に治療計画と資金の準備をしておこう

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療にかかる費用全てを最初に準備しておかなくてはならないわけではありません。

しかし例えば、検査の結果体外受精でないと妊娠は難しいというケースだった場合、全く資金を用意していなかったら、すぐには治療を始められないという事になってしまいます。がく〜(落胆した顔)

不妊治療経済.jpg

ですからやはりある程度資金を準備しておいた方が安心でしょう。

ここで大切になるのは、ご夫婦でどこまでの治療を行うのか話し合っておくことです。ムード

体外受精や顕微授精まで行なう意思があるのなら、あらかじめ多めにお金を準備しておいた方が安心ですよね。

しかし、あくまでタイミング法までとか、人工受精までで授かれなければ諦めるということならばそれほどお金を用意する必要はありません。

また、何年治療を続けるかという事も話し合っておいた方が良いと思います。グッド(上向き矢印)

なぜなら治療が長引くに連れてだんだんと金銭的に苦しくなってしまう方も多いからです。

ですから、長く治療を行う希望がある場合も、少し多めにお金を用意しておくか、治療をしながら生活費を節約するシュミレーションなどを行なっておくと良いでしょう。

私個人としては、金銭的に治療費の心配はないくらい余裕があっても、やはりある程度お金を別で用意しておいた方が安心だと思います。手(チョキ)

なぜなら、不妊治療中は流産など想定外かつ急に手術や入院が必要になる事もあり、すぐにある程度のお金を出せるようにしておいた方が良いからです。

そして、あらかじめ大目にお金を用意しておいて、使わなければ、無事妊娠できた時にマタニティーグッズを買うお金に充てられたりもしますよね。

実際、我が家は体外受精1回分と考え約40万円をあらかじめ用意してから不妊治療を開始しました。

しかし、治療期間2年で、その間流産の手術などもありましたがタイミング法だけでいけたので用意していたお金があまり、私のマタニティー用品を買ってもまだ余ったくらいです。わーい(嬉しい顔)

また、治療中もあらかじめ用意しておいたお金で治療を行ったので、生活費から捻出する必要がなく、金銭的に困る事はありませんでした。

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 21:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

略奪愛の始まり

私が略奪愛に成功した本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

多くの場合略奪愛を始めようと思って始める人はいないと思います。

略奪愛の始まりは、突然、思ってもいない瞬間に訪れます。

私の場合もそうでした。

顔見知り程度だった彼と飲み会の席で一緒になり、自然な流れで連絡先を交換phone to

二週間くらい毎日のメールが続き、突然二人でのみにいこうと誘われ、すごく嬉しくて、何をきていこうか一生懸命考えて、ワクワクドキドキしながら彼の元へ向かったのを覚えています。

その日、私は彼のことが好きだとはっきり自覚していたので、少し躊躇したものの、一夜を共にすることにハートたち(複数ハート)

翌朝。

彼には彼女がいることを告げられました失恋

そんなこと全く考えていなかったので頭は真っ白がく〜(落胆した顔)

一夜限りの思い出にしよう、した方がいい、と思いつつも、既にもう引き返せないくらい彼の魅力にはまってしまっていたのですダッシュ(走り出すさま)

その日から私の略奪愛は始まりました。

相手に彼女がいることを、どのタイミングで知るかは人それぞれだと思いますが、彼女がいる人を好きになったところから略奪愛はスタートするのです。

もっと言えば気づかないうちに略奪愛を始めている人もいるのかもしれません。

それくらい、略奪愛は日常に潜んでいるのです。

突然始まった略奪愛に困惑している人もいるでしょう。

でも、決して自分のことを責めたりしないでください。

人を好きになることは自由です。

ただ相手に彼女がいたというだけのことです。

普通の恋愛と同じようにあなたの恋が成就できる力になれたら…と思い、今後も経験を綴っていきたいと思います。

私が略奪愛に成功した本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 16:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

略奪愛の経験を通して

私が略奪愛に成功した本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)

はじめまして。

私は20代後半の主婦です。

今の生活を手に入れるまでに略奪愛を経ていますexclamation×2

初めは3人目の彼女として付き合い始め、じわりじわりと上り詰めてここまで来ました。

辛い思いもいっぱいしましたもうやだ〜(悲しい顔)

自分を抑えた交際…。

会いたいときに会うことはもちろん連絡することも許されませんでした。

デートも人目につかない夜ばかり・・・。

何度も途中であきらめようと思いました。

それでも今とっても幸せです黒ハート

頑張ってよかったって思えます。

今、好きな人に彼女がいる人手(パー)

どうしても自分のものにしたい人手(パー)

もし、略奪愛を成功させる方法があったら、一歩踏み込んで頑張れるのではありませんか?

このブログでは、私の略奪愛の経験を通して得た、成功への鍵を綴っていきたいと思いますexclamation×2

どんないばらの道でもきっと幸せが待っていると信じて頑張りましょうグッド(上向き矢印)

私が略奪愛に成功した本当の方法はこちらぴかぴか(新しい)


posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不妊治療 おすすめサイト5(koyama)

不妊治療 おすすめサイト5


[リトル・ママ東京]ママのための育児・子育て情報交換ひろば
ママと子どもの未来を応援します!妊娠から出産、育児に役立つコミュニティサイトです。
http://tokyo.l-ma.jp/link/index.php?category=0&mode=list

今時、たばこはかっこ悪い、ニコチン無しでも気にならない、誰でも出来る禁煙方法
時代は禁煙です。たばこを吸わない方がカッコイイですよ。禁煙を始める人や禁煙中の人を応援するサイトです。
http://bwroad.com/link/3.html


Nuno*ichi 手作りウェディングドレス教室
チクチク、ドレスを作ります。ちょっとドキドキ、とてもワクワク♪着たいドレスが自分で作れる手作りウェディングドレス教室。完全マンツーマン!
http://wedding-dress.tv/weddingdress08_link/oyakudati/oyakudati_26.html

posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 06:00| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不妊治療 おすすめサイト4(koyama)

posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 05:00| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不妊治療 おすすめサイト3(koyama)

posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 03:00| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不妊治療 おすすめサイト2(koyama)

不妊治療 おすすめサイト

不妊治療ができる病院を検索|産婦人科サーチ
全国の産婦人科を検索!近くの病院をさがるので通院も負担がありません。
http://www.pic-web.net/link/1/

池田市・川西市の整体・鍼灸はエジリカイロへ
阪急池田駅徒歩5分 池田市・川西市で安心できる整体院・鍼灸院をお探しなら
http://www.karada-kaiteki.net/extra/005/

posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 02:00| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不妊治療 おすすめサイト1(koyama)

不妊治療 おすすめサイト

妊娠する方法〜自然妊娠の智恵袋
あなたは不妊症でないかもしれません。妊娠する方法を知らなかっただけかもしれません。病院に頼ろうとする前に、体にも心にも家計にも負担をかけずに自然妊娠する方法をご紹介します。
http://ninshin.4ch.biz/link01/


不妊症治療110番不妊症治療110番
不妊症治療110番!不妊症治療でお悩みの方はご利用ください。
http://www.5mantrio.net/link01

posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 00:00| Comment(0) | おすすめサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする