不妊治療の初診にかかる費用は?

2014年02月13日

不妊治療の初診にかかる費用は?

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

不妊治療はお金がかかるというイメージがありますから、初診の時には、一体いくらお金を取られるのだろう?と心配になりますよね。ふらふら

しかし、初診に関しては、正直それほどお金はかかりません

なぜなら、風邪やインフルエンザ等と違い、病院へ行ったからと言って、その日にすぐ治療を行えるわけではないからです。病院

不妊治療は、まず不妊の原因を探る検査を一通り行ってからでないと治療を行えません。

また、不妊の検査も、1日で済むものではなく、生理周期1周期をまるまる使って何度も色々な検査を行います。

不妊検査.jpg

初診に訪れる時期によっては、血液検査など一部の検査をその日に行う場合もあるかもしれませんが、それほど高額な費用はかからないと思って大丈夫です。手(チョキ)

私の場合、初診の際に、不妊の初期検査の一つであるクラミジアと子宮がんの検査を行う事が出来ました。

その時にかかった費用をまとめてみるとこうなります。

★ 初診料      約600円

★ 内診       約1000円

★ クラミジア検査料 約1000円

★ 子宮頸がん検査料 約1000円

合計 約3600円

初診はもう5年以上前の事で、領収書が手元にないので、細かい金額は覚えていません。バッド(下向き矢印)

しかし、私の場合大体これくらいの金額で済みました。

低温期の血液検査も初診で行った場合はさらに5000円前後かかるでしょう。

逆に検査を全く行えない時期に初診に行った場合はもっと安くすむ可能性もあります

いずれにしても、ブライダルチェックなどではなく、あくまで「不妊治療」として病院を訪れたのならば、初診料は10000円以内に納まるはずです。わーい(嬉しい顔)

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)





posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 13:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。