クロミフェン療法1周期の費用

2014年07月16日

クロミフェン療法1周期の費用

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

それほど重度ではない排卵障害の方や、特に排卵障害が無くとも、より妊娠率を上げるために、クロミフェン療法はよく行われます

クロミフェン療法.jpg

単純にクロミフェン療法のみを行う場合(AIHなどは行わない)場合は治療費はそれほどかかりません手(チョキ)

では、クロミフェン療法を行った場合、一月にいくらくらいかかるのか、大まかに見てみましょう。

・クロミッド(5日分)・・・約800円

・卵胞チェック(1回)・・・約800円

・HCG注射(1回)・・・約1000円

・フーナーテスト(1回)・・・約1500円

・デュファストン(2週間分)・・・約1500円

合計 約4600円

但し、これは卵胞チェック1回のみで済み、かつ高温期の黄体補充をお薬で行った場合の金額です。exclamation

卵胞チェックが1回で済まなかった場合や高温期の黄体補充を注射で行った場合はまた金額が変わってくるでしょう。

また、病院によっても治療費はかなり異なりますので、あくまで目安と考えておいて下さい

これは、タイミング法にクロミフェン療法が加わった、クロミフェン療法の中では一番シンプルなパターンですね。わーい(嬉しい顔)

例えばこれがAIHにステップアップした方などは、これにAIHの費用約15000円程度が加算されます。

体外授精等も同じ様にこのクロミフェン療法の費用に体外授精にかかる費用が加算される事になるでしょう。バッド(下向き矢印)

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)





posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 07:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。