HMG−HCG療法1周期の費用

2014年07月18日

HMG−HCG療法1周期の費用

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)

HMG−HCG療法は、クロミフェン療法で効果が出なかった方や体外授精の方がよく行うもののため、治療費が高額になると思っている方が多いようですね

HMG.jpg

確かに、体外授精となると費用がかかりますが、それは体外授精になると健康保険が適用にならなったり、採卵や移植と言った体外授精自体のお金がかかるため、そのように感じてしまうのだと思います。もうやだ〜(悲しい顔)

実際のところ、クロミフェンをHMGに変更しただけの治療であれば、それほど費用は高額になりませんわーい(嬉しい顔)

HMG−MCG療法で1周期治療した場合の治療費は大体以下のようになります。

・HMG注射(低温期)・・・約800円×約10回=8000円

・卵胞チェック・・・1回 約1500円

・HCG注射(排卵期)・・・約1000円

・フーナーテスト・・・約800円

・黄体ホルモン剤(高温期 2週間分)・・・約1500円

合計 約12800円

これはあくまでHMG−HCGにて排卵を誘発させ、それ以外は何も行わなかった場合の費用です。グッド(上向き矢印)

人工授精を行えばこれに10000円程度加算され、体外授精を行う場合は30〜40万円程度加算される事になるでしょう

私が体質を変えて妊娠できた方法はこちらぴかぴか(新しい)





posted by 不妊治療費用のホンネ管理人 at 07:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。